簡素化によるイノベーション — 実践的な少数精鋭エキスパート

人類による75年に及ぶロケット開発の歴史は、本当に多くの技術を生み出してきました。Orbspace はこれら既存技術をフル活用することで、低コストのロケット開発を実現しようとしています。開発は機械加工と製造に対する情熱、つまりモノづくりへの情熱を持った少数精鋭チームが、全工程を社内で行います。このような開発手法はフルーガル(簡素化)イノベーションと呼ばれるものです。

世界一流と呼ばれるオーケストラに、アマチュア演奏家はいません。ロケット開発も同じです。Orbspace は、ロケット開発におけるプロフェッショナルとしての経験とネットワークこそ、当社のプロジェクトに不可欠な要素であり、重要な資産でもあると考えています。